RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
住基カード
こんにちは。
大阪の司法書士赤嶺です。

今日、市役所で自分の住基カードを作ってきました。

というのも、私、このたび初めてある方の成年後見人に就任しまして、

その登記事項証明書をオンライン請求してみようと思ったわけです。

郵送でするより手数料が安くつきますし、なにより今後かんたんに

手続きできるかな、と。確定申告にも使えますしね。

で、市役所の窓口で本人確認。必要なのは運転免許証。

運転免許証もいまはICチップが埋め込まれていて、

初めて運転免許証の暗証番号1、暗証番号2の入力をしました。

免許の更新のとき、こんな暗証番号、どこで使うんやろ、と思っていましたが、、、。

市役所の職員さん:「、、、は、初めてです。正確に覚えてはった方は。」

河内長野初?!ま、こんなもんでしょう。役所のシステムって。

ちなみに暗証番号が分からなくても、キャッシュカードなどもうひとつ

証明書みたいなものがあればよいそうです。

当事務所では遺産相続や遺産分割に関するご質問、ご相談を承っております。
HPでは遺産相続についての基礎知識もご紹介しています。ぜひご覧ください!
大阪河内長野の司法書士|遺産相続・遺産分割|赤嶺司法書士事務所

author:司法書士 赤嶺和弘, category:仕事, 14:47
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:47
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://aka-sozoku.jugem.jp/trackback/27